今日も独りで立ち話

ポンコツ博士課程の院生が思ったことをそのまま書くブログ

MENU

夏場に乳首が浮くのを防ぐためにやった対策

 

気が付けばもう7月になりますね

どんどん暑くなってきて、さすがに長袖もきつくなってきました

 

周りを見渡すと、普通にTシャツを一枚でさらっと着て、ボトムスはスキニ~だったり、ジーンズだったり、ゆったりめのスラックスみたいなのだったり・・・

 

すごくシンプルだけど、涼しげな恰好をしている人がたくさんいます

 

 

僕もそういう服装をしたいんですけど、残念ながらできません

 

 

若干太っているせいで、お腹が出ているのもありますが,それ以上に気になるのが、乳首です

 

僕の乳首はいわゆる「立った」状態がデフォルトなので、Tシャツを1枚で着ると、必ず乳首が浮くんですよね

 

Googleで検索しても、「キモイ」「不潔」「見たくない」など散々な言われようです

こっちだって好きで乳首を見せつけてるわけじゃないのに…

 

乳首を隠すためには 

 

乳首が見えないように物理的に隠す

 

結論から言うとこれしかありません 

筆者が試した対策を順にあげていこうと思います

 

そもそもなぜ乳首が見えるのか?

 

この理由は単純明快で乳首が立体的に大きいからですね

女性ならブラジャーという下着をつけることが基本なので乳首が透けるなんて現象が起きるケースは少ないのですが、男性の場合はそうはいきません

 

男性は基本的にインナーをつけることが少なく、可能ならばTシャツも直で着る派の人が多いのではないかと思います

 

しかし、浮いてしまうなら男性も乳首を隠すために何か工夫をしないといけません

まず簡単にできるのは女性と同じようにインナーを着る必要があります

まずはヘインズのTシャツのような厚手のインナーを試してみましょう

 

グンゼのインナーなども結構いいですね

グンゼのインナーはコットン生地で着心地がよく、汗取りパットが内蔵されているので夏場でも活躍してくれます

 

しっかりとしたインナーを着れば、乳首が浮くこともなくなって良いですよね

・・・・まあGoogle検索でこのページを見ているような人ならこんなことは既に試していると思いますし、これだけでは解決しないのを実感していると思います

 

 

乳首が浮く人間というのは、強固な乳首を持っているから浮いているのであって、インナーを着た程度では防げないのですよ

それを周りの人はわかってはくれないし、嫌悪の視線を浴びせられるのは非常に辛いものです

 

自分の場合はインナーTシャツ+薄手のシャツでも乳首が浮いてしまいました

 

そもそもインナー作戦は夏場には使えないことがほとんどです

 

 

 

俺も!!!!!!Tシャツを!!!!!!!!!!!1枚で!!!!!!!!!!着るような !!!!!!!ファッションを!!!!!夏にしたいの!!!!!!!!!!

 

夏だからポロシャツを着たり、Tシャツを着たりと涼しい恰好をしたいのに、インナーにシャツを着るといった暑苦しい恰好をしないといけないのは本末転倒です

 

 

最後に残された手段は乳首を隠す何かを物理的に貼ることでした

 

 

乳首に何か貼って物理的に隠す

想定しうる最後の手段だと思います

男性が乳首に何か貼って隠すのは、残念ながら賛否両論です

 

浮くよりはマシ派もそういうのはキモイ派もいるのですが、乳首が浮く悲しみを知らない人だからそう言えるのであって、本気で悩んでいる我々には関係ありません

 

自分のために堂々と乳首を隠してしまいましょう

 

 

 

 

1:メンズニップレス

 

 

まず最初に試したのはこいつです

実質5回分で1500円くらいとかなり割高なんですが、シャツの日とローテをすれば

なんとか耐えるのでは、と思い購入をしました

 

 

見た目はピップエレキバンの上に透明な固いフィルムがある感じで、着用するときれいに乳首は浮かなくなります(フィルムがわずかに盛り上がったりしますが)

金銭的に余裕があって、しっかりと隠したい場合はこれがいいと思います 

 

 

ただ自分には粘着成分と肌の相性が悪かったのか、着用後1時間程度でかゆくてかゆくてたまらなくなりました

 

効果はばっちりだったのですが、体質的な問題で戦力外通告となってしまいました

購入する際は最小サイズで肌に合うか試してからにしたほうが良いでしょう

 

 

2:ばんそうこう